油断させて浮気の証拠をつかむ?

油断させて浮気の証拠をつかむという方法も、場合によっては有効なことがあります。

探偵などに頼むお金がない、自分で尾行などをする時間的な余裕もないという場合には、この油断させて浮気の証拠をつかむ方法が使えるでしょう。

具体的にどうするのかというと、浮気なんて全く疑っていないというそぶりをみせます。

そして、パートナーが浮気しやすいような隙をあえてつくるのです。

隙を見せ続ければ引っかかる

例えば、この日は帰りが遅くなるといって出かけたり、実家に帰ったり、友人と旅行に行ったりして、相手を自由にさせます。

それを何度か繰り返すと、パートナーはすっかり油断して、自由になった時間で浮気相手に会うでしょう。

あとは、その日だけ探偵や知り合いに頼んで証拠となる写真を撮影してもらうか、自分で直接証拠をつかむかということになります。

想像するだけでもおぞましいことですが、パートナーの性格によっては、浮気相手を自宅に連れ込むこともあるので、そうなれば浮気の証拠は用意につかめるはずです。

浮気調査のプロの無料相談を活用しました

私が試した色々な浮気の証拠の見つけ方

の記事にも書きましたが、

私は旦那の浮気が原因で別れて、現在は小学生の子供が1人、いわゆる母子家庭です。

 

旦那の浮気を疑って以来。

自分でできる限りの証拠を集めてきましたが、ばれる可能性や最終的に裁判になったときも使えない可能性もあり、

探偵の無料相談を使いました。

 

これはプロが電話で無料でアドバイスをくれるというものですが、最終的に依頼するしないに関わらず、専門家の視点からアドバイスが貰えます。

もしあなたが私と同じように夫の浮気で悩んでいるなら、

探偵の無料電話相談がきっと役に立つと思います。

興味があれば24時間いつでも受け付けているのでチェックしてみてください。

 私が活用した探偵の無料相談の詳細はこちら(浮気調査に強い探偵でした) 
 

関連記事