浮気の証拠を掴むには|探偵の無料相談を活用しました

こんにちは私はメグミ(37歳)といいます。

旦那の浮気が原因で別れて、現在は小学生の子供が1人、いわゆる母子家庭です。

ここではそんな私が浮気の証拠の見つけ方や私が無料相談した探偵について色々書いていますので、時間があれば読んでみて下さい。

きっとお役に立てると思います。

(後半に私が旦那と浮気相手から慰謝料を取った体験談も載せています。すぐに見たい方はこちらをクリック

 

自分でやれる浮気の証拠の見つけ方

自分で浮気の証拠を探すときに出来ることといえば、大体、こんな感じです。

・携帯メール、通話履歴、写真を見る
・カーナビをチェックする
・レシートを漁ってみる
・何月何日にでかけたかをメモする
・残業の日に電話してみる
・休日に出かける日に尾行する

詳しく説明しますね。

 

携帯メール、LINE、通話履歴、写メをチェック

見ることができればもっとも浮気がわかりやすいのがこれらです。

特に

携帯メール
ラインLINE

の2つは履歴が残るため、

もし消さずにそのままにしていたら、問答無用で見つけられますし、逆に消して全部なかったら、それだけで怪しいと考えられます。

勿論、浮気相手だけ消していたり、浮気相手の登録名を男っぽく変えてわかりにくくしている人もいますが、試してみる価値はありです。

(昔の彼氏は純子=純一と男性の名前に変えてやがりました)

 

スマホ、携帯を漁るときの注意点!

決定的な証拠が見つかりやすい携帯やスマホですが、最近はロックをかけている人も少なくありません。

暗証番号は

0000
9999
生年月日
銀行暗証番号

こういったわかりやすい番号にしている人もいるんですけど、浮気している男なんて大体変えてますよね。

何回も解除を試みるとキャッシュカードみたいに止められて本人しか解除できなくなって、

これ触った?

と、疑ってることがばれますので注意してください。

 

カーナビをチェックする

次にパートナーが車を持っていたらカーナビをチェックしてみてください。

ご存知かもしれませんが、カーナビは個人情報の宝庫といわれていて

・どこに行ったかという履歴
・どこを走ったかという走行履歴

が残ります。

 

どこに行ったかというのは単純に、いついつに箱根温泉○○ホテルを行き先に指定したという履歴。

またどこを走ったかというのは、そこまでどうやって走ったかいう走った場所の履歴が地図上に残ります。

 

行った場所が

・温泉地
・遊園地
・映画館などのレジャースポット

などであれば、

「誰といったの?」

という話になるでしょうし、どこをどう走って行ったという走行履歴まで残っていれば、いったことを否定することはできません。

 

ただ通常、走行履歴はカーナビを見た瞬間にわかるので、浮気してる本人が気づかないはずがないので消されています。

ただ検索履歴の方は残っていることも多いですし、カーナビによっては数百件以上保存可能ですから、チェックしてみる価値はあります。

 

レシートを漁ってみる

これはあなたとパートナーが夫婦関係か同棲してないと難しいと思いますが、レシートを探します。

レシートで知りたいのは

・日付
・場所
・何を買ったか

の3点です。

これを見ることで何月何日にどこにいたか?ということがわかります。

 

例えば、普段行かないような場所で卵やお肉を買っていたりしたら、

「なんでそんな場所で料理の材料が必要なの?」

という話ですね。

 

またレシート関連でスマホや携帯の明細が手に入れば、どこに電話しているかが一目瞭然なので、これも探してみる価値はあります。

(最近は明細が来なくなったり、個人情報保護からどこに掛けたかは削ってある場合もありますが)

 

何月何日にでかけたかをメモする

次に何月何日にパートナーが出かけたのか?

これをメモします。

これもあなたとパートナーが結婚していたりしないと難しいですが、例えば、毎週、決まった日時にゴルフに行く。

出張に行く。
遅くなる。

こういったのは疑ってみる価値ありです。

浮気相手によっては特定の時間しか出てこれない場合もありますから、そこに合わせているというわけです。

 

残業の日に電話してみる

次に残業の日に電話してみるという方法です。

例えば「明日、残業で遅くなる」なんて話を聞いたら、

その時間に合わせて会社に電話してみて、会社にいるかを確認するわけですね。

 

ちなみに電話は正直に

「○○の妻ですがどうしても聞きたいことがあって」

と掛けるか

「親類の○○ですが緊急の用事で」といった感じでかければ取り次いで貰えます。

 

もしいなければ、今日は既に退社したのかを確認してから、「また、電話してみます」と言って切ればいいですし、

万が一いたら「どうしても体調が悪くて。。。」と伝えればいいでしょう。

親類の○○と名乗っていればひどいですが電話に出た瞬間に切るしかないですね。

いずれにしてもちゃんと会社にいるかいないか。

そして嘘をついているかいないかの両方がわかります。

 

休日に出かける日に尾行する

最後に尾行です。

ここまでくると探偵の業務になってくると思うので、素人では尾行が見つかったり、見失ったりする可能性もあるわけですが、

試してみてもいいと思います。

具体的には

・いついつ残業
・誰かとどこかで飲む

というのを聞いたときに現地に行って待ち伏せし、出てきたらつけるということです。

 

この場合、

・誰と出てきたか
・どこに行ったかが

がわかるので、ビンゴだった場合は一発で浮気がほぼ確定します。

逆にバレて見つかってしまえば、

「お前こんなところで何してるんだ?」

という話になりますので、素人がやる場合は結構、危険かもしれません。

 

探偵の無料相談がお勧め

上記に、

「自分でできる浮気の証拠集めの方法」

を記してきましたが、個人的には探偵への無料相談が一番お勧めです。

 

というのも、

実際、浮気の証拠を見つけたとしても、よっぽど確実なものじゃなければ、

・白を切られる可能性がある
・逆切れする可能性がある
・警戒が厳重になる

からです

そうなってしまうと、もう証拠は残さなくなります。

 

ちなみに探偵の無料相談は依頼ではなく無料相談なので、

・あなたの状況
・それに適したアドバイス

こういったことを電話、メールで無料で乗ってくれます。

匿名でOKなので、気になったら一度、電話してみることをお勧めします。

(私の場合はこれでより重要な証拠集めをアドバイス貰いました)

 原一探偵事務所の無料相談はこちらをクリック

※全国にあり、特に浮気調査が強い事務所です。

 

追伸

ちなみに私の場合はアドバイスを貰った「ある方法」で、確実に浮気する日が絞り込めたので、その日と翌日の2日ピンポイントで依頼することにしました。

無料相談をしていたので、

浮気が重なる時期でも優先的に調査してもらえました。

(浮気調査専門のところなので、クリスマスやバレンタイン、週末などは調査が重なるので断られるケースもあります)

とりあえず電話して相談してみてはどうでしょうか?

ちなみに電話は24時間受付。

担当の人は女性です。

 原一探偵事務所の無料相談はこちらをクリック

 

 

旦那と浮気相手から慰謝料を取った話、体験談

     

    こちらのサイトにも旦那の浮気や不倫についても書いてありました。

     

    探偵に依頼して浮気の証拠をつかむ?早く確実に、しかも、相手にバレないように浮気の証拠をつかみたい場合には、探偵に依頼するのが一番です。探偵はプロですから、浮気の証拠をつかむためのノウハウを持っていますし、機材なども揃っています。例えば、尾行するといっても、シロウトには難しいですし、そもそも知り合いだとバレてしまいがちです。プロであれば、面識がありませんから、尾行していることがバレる恐れはほとんどありません。それに、せっかくラブホテルに入ったとしても、暗い中で鮮明に顔が映るように写真を撮るのは難しいものです。浮気相手の素性などを知りたい場合にも、探偵に依頼するのが確実でしょう。浮気の証拠をつかむだけでなく、浮気相手の素性もわかれば、その後の対策もしやすくなります。お金がかかってしまうのがネックですが、離婚するにしろ、浮気を止めさせるにしろ、浮気が確定したら浮気相手やパートナーに払わせればいいのです。離婚する場合にも、慰謝料の請求に役立ちますから、ぜひしっかりとした浮気の証拠をつかんでおきましょう。
    携帯電話を見て浮気の証拠をつかむ?携帯電話を見て浮気の証拠をつかむというのは、一般的によく行われている方法ですね。携帯電話は最も日常的に使う連絡ツールですから、浮気の証拠が残りやすいものです。着信履歴やメール、LINEなどをチェックすれば、あっけないほど簡単に浮気の証拠がつかめてしまうこともあります。ただ、ちょっと気の回る人なら、携帯電話にロックをかけたり、履歴を削除したりするものです。携帯電話のロックを外す方法もあるようですが、指紋認証を使っているのなら、寝ている間に指を借りるという方法もあります。また、携帯の契約会社に連絡して、着信履歴を送付させるというのも一つの方法です。それに、無理に携帯をみなくても、携帯を肌身離さず持つようになったり、やたら頻繁に着信するようになったら、その後の行動をよく観察するようにしましょう。決まった曜日に遅くなったり、残業が多くなったり、口実をつけて家を開けるようになったら、探偵を頼むなどして写真を撮るチャンスを窺った方がいいかもしれません。

Experiences of using the detective | to seize evidence of cheating